2月14日からの大雪の影響にともなう支援措置について

2014年2月17日

 このたびの大雪の影響により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 株式会社ウィルコムおよび株式会社ウィルコム沖縄(以下、ウィルコム)は、2月14日からの大雪の影響により、災害救助法が適用された地域のお客さまがご利用されているサービスについて、本日より以下の支援措置を実施いたします。

1. 実施施策


(1)ご利用料金支払い期限の延長
 被災された対象地域のお客さまが、請求書に応じて利用料金を窓口でお支払いいただいている場合、1月ご利用分(支払期日:2月26日)のお支払いについては、支払期限を請求書記載の日付から1ヵ月延長します。

【対象のお客さま】
契約者住所または請求書送付先住所が災害救助法適用地域内に所在するお客さま
  • ※ 災害救助法適用地域は、長野県茅野市、北佐久郡軽井沢町、諏訪郡富士見町、群馬県安中市(2014年2月16日時点の適用市町村)。
  • ※ 今後、災害救助法適用地域の拡大があった場合は、適用地域を拡大します。
(2)災害復興を行う団体へのウィルコムの電話機の貸し出し
 災害復興を行う市区町村における災害対策本部などの公的機関やNPO法人などの団体からの要請により、ウィルコムの電話機や充電器などの無償貸し出しを行います。

2. お問合わせ先

ウィルコムサービスセンター
ウィルコムの電話から 151
他社ケータイ・固定電話などから 0570-039-151
  • ※ オペレーター対応時間は、9時~20時となります(年中無休)。
  • ※ お客さまのおかけになった電話の種類・ご契約に応じた通話料がかかります。ウィルコムの電話機からは、「だれとでも定額」の無料通話の対象となります。
以上